未分類

脱毛と抜け毛の明確な違いとは

投稿日:

脱毛と抜け毛の明確な違いは毛周期のうちの退行期が来て自然に抜け落ちた毛なのか、まだ抜ける時期ではないのに無理矢理引き抜いたものなのかということです。自然な抜け毛が起こっても、その毛根は健康ですのでやがてそれまでと同じようにムダ毛が生えてきます。この違いをしっかりと認識し、光脱毛やレーザー脱毛を行う時にはムダ毛の毛周期に合わせて予約を取らなければなりません。

毛周期は、ムダ毛の生えている部位によって違いがありますので、同じタイミングで通っても同じ効果が出るとは限りません。一般的な光やレーザーを照射する方式は、ムダ毛が成長期に入って黒いメラニン色素を持っている時に施術を行います。

照射された光はムダ毛に吸収された後、熱エネルギーに変換されてムダ毛の再生組織にダメージを与えます。つまり、黒いメラニン色素を持たない状態では効果が得られないということですので、施術を受ける時には成長期に合わせてタイミング良く受けていくことが大切です。ただし、最近は毛根にある再生組織の種を無くすような方法も登場していますので、メラニン色素を持たない状態の毛穴に効果を発揮する方法を利用することもできます。

この方法は休止期にあたるタイミングで発毛因子を刺激して細胞分裂を減退させることができますので今までの方法よりも更に痛みがない方法です。このように脱毛と一口にいっても色々なアプローチ方法がありますので、自分に合った方法を見つけることが大切です。

-未分類

Copyright© 名古屋・栄の脱毛サロン口コミ比較 , 2020 AllRights Reserved.